ヨセミテ: 1月14日


湖沿いMurphy CreekそばのPicnic Areaには、夏と同じくらいの車が停まっていました。

ベビーカーを押しながらのスケート。

Olmsted Point。

Tenaya LakeとTuolumne Meadowsを結ぶ回廊。

ヨセミテ:1月7日


2012年になっても依然開通中のTioga Road。日々記録を更新しています。

Upper Cathedral Lake。Cathedral Peakを登ってきたクライマー、写真撮影ハイカーの3パーティーに会いました。

月明かりの中、スケートをしている人がいました。

湖岸の氷は、膨張のせいかこのようにめくれ上がっています。氷の下からはボコンと言う音が頻繁に聞こえてきます。

ヨセミテ: 12月31日


弱い気圧の谷が通過し、12月30日早朝Bay Areaでは雨が降りましたが、ヨセミテ方面には特に影響は無く、依然Tioga Roadは開通状態。

本当に雪の無いヨセミテ。

上部と下部のTuolumne Meadowをつなぐカスケード滝。

左から:Unicorn Peak、Cockscomb、Echo Ridge、Echo Peaks、Cathedral Peak、そしてFairview Dome。

今週はこんなサインが出ていましたが、

誰も気にせず氷遊びに集中。

Tioga Road

依然OPEN状態が続くTioga Roadです。
1933年からの記録によると、年末Xmas付近まで開いていたのは、1976年と1999年のみのようです。
今年も残り僅かですが、タイ記録が出るのでしょうか。
http://www.monobasinresearch.org/data/tiogapass.htm

ヨセミテ:12月24日


Pywiack DomeとCathedral Peak。

陽があたり始まったMt. HoffmannとTuolumne Peak(Pothole Dome頂上より)。
ほとんど雪がありません。

Ragged PeakとMt. Conness(同じくPothole Domeより)。

氷結したUpper Cathedral Lake。午後、4組のハイキングパーティーに遭遇。

Tuolumne MeadowsよりMt Dana方面。

巨大スケートリンクとなったTenaya Lake。

同湖、Pywiack Dome方面を見る。

ヨセミテ:12月10日


Tenaya Lake。気温華氏20度。70%ほどは氷で覆われていました。

Tuolumne Meadows一帯。朝は華氏14度。

Fairview DomeとCathedral Peak。

中に何が入っているのか不明のコンテナ。冬の間ここに置かれます。

閑散としていたOlmsted Point。Tioga Roadの交通量もかなり少なかったです。