Hitoshi について

西村仁志です。環境共育事務所カラーズ&広島修道大学。

The Sunrise Cafe

DSC_0899a.jpg
このページの執筆者のひとり、Lee Vining在住のnanaeさんが、今シーズンはイースタン・シエラのJune Lake Loopでカフェ「The Sunrise Cafe」を開業していると聞いて、Tuolume MeadowsからTioga Passを越えて朝食に行ってきました。
地元産の野菜、パンを使った、ナチュラル・フード・カフェです。(イースタン・シエラではかなり珍しい!)

続きを読む →

本日の現地情報

にしむら@ヨセミテ大好き!です。
22日(日)から、ヨセミテ国立公園に来ました。
Tuolumne Meadowsキャンプ場に滞在しています。
22日は雨で、キャンプ場は水浸し状態になっていました。
午後から回復し、現在は快晴の日々が続いています。
今日、25日(火)はヨセミテヴァレーに降りてきました。
ヨセミテ滝はすっかり干上がり、ブライダルヴェール滝もかなり細いです。
気温は日中30度、来園者は例年の同時期より少ないように思います。
アワニーホテルのロビーから
にしむら

八木祥光 写真展 「風景写真の聖地に立つ」8月27日(木)?9月2日(水)

3-9-9-39929.jpg
八木祥光 写真展 「風景写真の聖地に立つ」
期 間: 2009年8月27日(木)?9月2日(水)
求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮)http://www.aidem.co.jp/が運営するフォトギャラリー「sirius」http://www.photo-sirius.net/では、八木祥光写真展「風景写真の聖地に立つ」を8月27日(木)?9月2日(水)に開催いたします。
■写真家コメント
32歳(1973年)の時にヨセミテ国立公園(アメリカ・カリフォルニア州)に訪れました。そこには20世紀の風景写真の先駆者であるアンセル・アダムス(1922?84)のミュージアムがあって、壁面に8×10インチの写真が数点飾られ、各写真の下には微妙に焼きの異なるオリジナル写真が入った引き出しがあり、観光客が写真を選び買っていました。写真が売れることに驚き羨望を感じました。
 アダムスは、ヨセミテを拠点にアメリカ西海岸を中心に風景・人物・生物などをモノクロームで撮影し、代表作はヨセミテの風景写真です。私は風景写真の神髄を求め、ヨセミテを出発点にロッキー山脈を北上し、アラスカまで3ヶ月のアダムスの撮影地めぐりを4×5カメラに白黒フィルムを携え、心をときめかし出掛けました。今回の展覧会はその時(36年前)の聖地巡りの写真を展示いたします。
 白黒写真はモノトーン故に奥が深く、微妙な質感を如何に出すか、昔の記憶をたどりつつ心躍らせながらフィルムをスキャニングし、インクジェットでプリントをしてみました。
(モノクロ約40点)
■写真家プロフィール
八木祥光
1941年 愛知県豊橋市に生まれる
1963年 愛知大学法学部経済学部卒業
1965年 金融機関を退職し、フリーランスの写真家となる
1971年 ニコンサロンの写真展が毎日新聞全国版家庭欄に大きく紹介され、婦人画報、科学朝
日などに掲載される。NHKテレビに出演し作品も放映される
現在、日本写真家協会会員、NHK文化教室講師、愛知大学オープンカレッジ講師
写真展
1971年 「野路の花」  ニコンサロン
1983年 「北緯35度」  ナガセフォトサロン
1990年 「季節のクレヨン」  フジフォトサロン
1992年 「上高地の四季」  東京ペンタックスフォーラム
2008年 「写真の聖地に立つ」  フォトサロン サン・ルゥ   その他多数
出版物
1988年 「季節のクレヨン」  玄光社
1992年 「グリーン・フィーリング上高地」  文一総合出版
1995年 「野の花の撮影術」  学習研究社
2005年 「野の花」  やるき出版   その他多数
【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー シリウス
(地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
   〒160-0022 新宿区新宿1−4−10 アイデム本社ビル2F
期間:2009年8月27日(木)?9月2日(水)
開館時間:10:00〜18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日・祝日
入場料:無料
[お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:山下洋一郎・峯岸三奈子
TEL.03‐3350‐1211
http://www.photo-sirius.net/

ハーフドーム・ハイカーズ・クラブ新入会者募集中!

https://yosemite.jp/halfdome/
ハーフドームはヨセミテヴァレーのシンボル。一度はこの頂上に立ってみたいものです。
このページでは標高差1462m、往復行程約24kmの難関をクリアしてハーフドームの頂上に立った方々の栄誉をたたえ、「ハーフドーム・ハイカーズ・クラブ」の一員としてお名前を刻ませていただきます。
入会資格は、ハーフドームの頂上に立つことだけ。入会金、会費などはいりません。
みなさんもどうぞ人生のすばらしい一ページを刻みに、ハーフドームに登ってみませんか。
「ハーフドーム・ハイカーズ・クラブ」に登録する!
栄誉あるメンバー達のメッセージはここです。
https://yosemite.jp/halfdome/

BBSのメンテナンス

13日未明から8時30分頃まで、BBSにアクセス出来ない状態になっていました。
メンテナンスを行い、運用再開いたしました。
ご不便をおかけしましたが、またどうぞご活用ください。

Mariposa Groveトラムツアー運行開始

Mariposa Groveトラムツアーが今シーズンの運行を開始しています。
このツアーは予約はいりません。現地でチケットを買い列に並ぶだけです。

The Mariposa Grove Big Trees tram tours are available daily starting May 8, 2009. There are no advance
reservations, you may book a tour at the Mariposa Grove. Please call direct at 375-1621 for rates and departure times. (V.McMichael – 5/8/09)

Mariposa Grove Road開通

Mariposa Grove Roadが21日から開通しています。
ワワナからのシャトルバスの運行はまだのようです。

The Mariposa Grove Road is now open to public motor vehicle traffic. There is a 7 ton weight limit on the road until further notice. Shuttle bus service from Wawona to Mariposa Grove is not yet in service. (M. Dowdle – 4/21/09)

Housekeeping Campが営業開始

ハウスキーピングキャンプが今週末からシーズンの営業を開始します。

Housekeeping Camp Opens Friday, April 17, 2009. Due to construction activities on Southside Drive, access to Housekeeping Camp is available by following the orange detour signs directing visitors to Curry Village. HousekeepingCamp provides rustic overnight accommodations, a store, and public laundry facilities. For additional information about this and other visitor services in Yosemite Valley, go to www.YosemitePark.com. (V. McMichael – 4/16/09)

キャンプ場情報

Hodgdon Meadowの予約の開始、WawonaのB,Cループのサイトがオープンしています。

Campground Updates – As of Friday, April 10, the Hodgdon Meadow Campground is on reservations, and the B and C loops of the Wawona Campground are open (Wawona will remain open on first-come, first-serve basis until the campground paving project is complete–specific dates for the project are unknown at this time. As soon as the project is completed, the campground will be put back on the reservation system). (M. Carter – 4/10/09)