由緒あるホテル名をめぐってトラブルが発生

今年3月1日から国立公園内の独占事業者が交代するのですが、旧事業者のDelaware North Companyが、Ahwahnee Hotel,Wawona Hotel,Yosemite Lodge,Badger Pass Ski Areaの商標権(知的財産権)を主張して、国立公園局にたいして訴訟が起こしています。
国立公園局はこれを回避するため、それぞれの名前を3月1日より(一時的に)変更するということです。(解決すれば戻すようですが)
それぞれ、かなり歴史の旧い由緒ある名前なんですが。
The Ahwahnee Hotel は the Majestic Yosemite Hotelに
Curry Village は Half Dome Villageに
The Badger Pass Ski Area は Yosemite Ski and Snowboard Areaに
The Wawona Hotel は Big Trees Lodgeに
Yosemite Lodge at the Falls は Yosemite Valley Lodgeに
http://www.sfgate.com/bayarea/article/No-longer-the-Ahwahnee-New-names-for-Yosemite-6759595.php

ヨセミテ国立公園内の次期の事業会社

国立公園局(NPS)はヨセミテ国立公園内の次期の事業会社としてAramark社を選定したと発表しました。来年3月1日からの15年契約です。
園内の宿泊(ホテル)、ツアー、飲食・物販などのビジネスを現在のDNC Parks and Resorts社から引き継ぐことになります。
http://www.nps.gov/yose/learn/news/national-park-service-selects-yosemite-hospitality-llc-a-subsidiary-of-aramark-for-primary-concession-contract.htm

カリフォルニアの歴史的渇水:5年の経過

2月にヨセミテに行きましたがヨセミテヴァレー内の積雪は皆無。眺望点からも標高3000m以上くらいでないと冠雪が見えませんでした。
2011年以来、毎年3月19日に同じポイントから撮影されたこの5枚の写真で、カリフォルニアの深刻な渇水の状況を見て取れると思います。シエラネバダ 山脈の積雪は雪解け水となって西側山麓の大農業地帯の農業用水やサンフランシスコ、ロスアンゼルスをはじめとする都市の生活用水、工業用水を支えています が、今年の夏はさらに深刻になるのではと予想されます。また乾燥は大規模な山火事にもつながります。
間違いなく地球規模の気候変動の影響と思われます。
「The Sacramento Bee」記事

入園料の値上げ:ヨセミテ国立公園

「サンフランシスコ・クロニコル紙」によると、3月1日よりヨセミテ国立公園の入園料が値上げになります。
クルマ1台(7日間有効)現行:20ドル → 25ドル(11〜3月のオフシーズン)
                  → 30ドル(4〜10月のピークシーズン)
その他の国立公園や年間パス等も値上げになるようです。(記事参照)
http://www.sfgate.com/bayarea/article/Yosemite-park-fees-rise-March-1-but-less-than-6051783.php