Firewall


Outdoor Photographer誌2月号に、Horsetail Fallに関する2ページの記事がありました。著者はPhil Hawkins氏。
『Firewall』の所以である、Glacier Pointから燃えた木を投げ落とすアトラクション(1968年に中止)とRowellによるHorsetail Fallの撮影について触れた後、撮影のためのアドバイスなどが書かれています。見頃は二月中旬、ベストの撮影場所は2箇所:「The picnic area near the east shoulder of El Capitan」 と「the banks of the Merced River near Southside Drive just west of Swinging Bridge」。2月中旬の日の入りは5:30-5:50分のあたりで、その30-45分前に太陽が射しはじめます。混むので早く行って場所をとること。カメラ設定の目安は、70-200mmのレンズとポラライザーを使い、ISO100、絞り2.8、シャッタースピード1/160から1/250。天気は晴れであることが必要とのことです。

http://www.outdoorphotographer.com/locations/north-america/horsetail-fall-in-february.html

Tioga Pass Webcam回復

かなり長い間故障していたTioga Pass Webcamが動き始めました。

Mammoth Peakは、正確には写真の外側付近に見えているはずです。
すぐ横に聳える赤茶色のDana、Gibbsに比べ、灰白色がひときわめだつ大きな三角形の山です。
(スキーで有名なMommoth Mountainとは別ものです)。

Conditions Update

NPSのConditions Updateでは、早春のヨセミテ滝の写真が掲載されています。
ヴァレーフロアでは雪もほとんど消え、ライブカメラでは山間部にちらほら残雪が見える程度です。
ヨセミテでも春の訪れが早そうですね。

Tuolumne Planning Workbook

TPW2008.jpg
公園内Tuolumne Meadowsエリアの今後の管理計画について、これまで検討されてきたプラン(複数案)が公表され、公園利用者ほか一般からの意見が求められています。
先日の私の滞在中もTuolumne Meadows Storeの壁面に張り出されていました。またこの件のワークブックが作成され、ビジターセンターで配布されていました。
WEB上でも閲覧できるようになっています。
2008 TRP Planning Workbook(英文)
http://www.nps.gov/yose/parkmgmt/2008wrkbk.htm
ワークブック(英文、PDF)
http://www.nps.gov/yose/parkmgmt/upload/TuolumnePlanningWorkbook_2008.pdf