地球温暖化のカリフォルニアへの影響

地球温暖化はカリフォルニアでも深刻です。今朝のカリフオルニアレポートでとりあげられていましたが、コロラド川沿いの土地では過去500年間で最悪の干ばつで、この川から水を得ているネバダやアリゾナ州ではすでに厳しい給水制限が施行され、ロサンゼルスの制限も時間の問題。通常5年分の水を溜めているレイクミードでは、その貯水量はわずか50%に減少しています。
シエラのスノーパックの減少に伴い、サンフランシスコもいずれ影響を受けるでしょう。
ヨーロパでもアイガーのレギュラールートは、氷河の消滅にともない、これまで固定されていた岩や土砂が崩れ落ちており、登攀不可能となっているなど、世界的に深刻な状況がうかがえます。
CNNにも同様のレポートがありました。
http://www.cnn.com/2004/TECH/science/08/17/environment.california.reut/index.html

カテゴリー:

シャトルバス・バス停の改善工事

NPSのDairy Reportによると8月2日から、ヨセミテヴァレー内のシャトルバスのバス停の改善工事が始まっているようです。サインやベンチ、日除け屋根や照明などなどの改善がされるようです。工期は120日以内ということですから12月上旬までということですね。

続きを読む →

カテゴリー:

スペイン語の自然解説

この夏はマリポサグローブで毎週土曜の午前10時からスペイン語によるレンジャープログラムが実施されます。(9月の第1土曜まで) Y.A.のインターンシップによるものです。

Yosemite National Park Offers Interpretive Program for Spanish Speaking Visitors
Yosemite National Park will offer an interpretive walk this summer for Spanish speaking visitors in the Mariposa Grove of Giant Sequoias. Part of the National Park Service mission is to provide education about and enjoyment of the park to its visitors. Yosemite National Park is excited for this outreach opportunity to the Latino community.
Every Saturday morning, from July 17 through Labor Day weekend, the National Park Service will be offering a nature walk in Spanish in the Mariposa Grove of Giant Sequoias. This program will begin at 10:00 a.m., meeting at the Mariposa Grove trailhead at the upper end of the Grove parking area.
This walk will be presented by Mario Dominguez, one of four Yosemite Association student interns working for the National Park Service this summer.

カテゴリー:

Big Oak Flat Entrance

Big Oak Flat エントランスの料金ブースが、
Cash Onlyレーン(たぶん混雑時のみオープン)とそれ以外に分けられていました。
Pass所持車はCash Onlyレーンをさくっと通過できるのでこれは結構効果大かと思います。

山火事によるトレイルの閉鎖

グレイシャーポイント付近の山火事にともなって、現在以下のトレイルが閉鎖されています。
・リトルヨセミテヴァレー/ハーフドーム方面(ジョンミューアトレイル含む)。
 (*ミストトレイルでネヴァダ滝までは行けるようです。)
・グレイシャーポイントロードのブライダルベール・クリークキャンプ場より奥。
・パノラマトレイル
・4マイルトレイル
All park trails are open except:
All trails leading into Little Yosemite Valley/Half Dome area are closed due to a fire. This includes the John Muir Trail.
All trails leaving the Glacier Point Road east of Bridalveil Creek Campground are closed.
The Panorama Trail from Glacier Point to the top of Nevada Fall is closed..
The Four Mile Trail to Glacier Point is closed.
ハイキングを予定されておられる方は、公式サイトやビジターセンター等で情報収集してお出かけください。

Apple Mac OS X”Tiger”

Apple社の次期OSであるMacOS X”Tiger”に搭載される強力な検索機能”Spotlight”
を紹介するサイトで、検索キーワードに”Yosemite”が使われています。
http://www.apple.co.jp/macosx/tiger/spotlight.html
http://www.apple.co.jp/macosx/tiger/theater/spotlight.html
昨日サンフランシスコで行われたスティーブ・ジョブスCEOによる基調講演(WWDC2004)でもこの機能のデモがあり、キーワード”Half Dome”を入れるとヨセミテのMapが現れました。ストリーミング放送で見られます。
http://www.apple.com/quicktime/qtv/wwdc04/
(経過53分ごろ)

国立公園の餓死

この夏国立公園での休暇を予定している人たちは、第二のプランが必要かも。
ブッシュ政権は$600 million(約600億円)という国立公園の大幅な予算削減を要求している。しかもホワイトハウスはパークサービスにあてた内部メモで国立公園の指導監督者に、予算「削減」という言葉を使わず、財政抑制によるサービスレベルの「調整」と呼ぶよう指示を出している。例えば北東地域の指導監督者は、「公共または政治的論争を作らないよう、できるだけの「調整」をするように」と忠告を受けている。
推薦されている「調整」には祝日のビジターセンターの閉鎖、ビーチの救助員の削除、レンジャーがガイドする全ツアーの廃止、そして毎日曜日/月曜日に公園を閉鎖する、などが盛り込まれている。
皮肉なことに、国立公園サービスは旅行業界と共同で「アメリカの国立公園を見よう!」キャンペーンを開催している。
ブッシュ大統領の2000年の大統領選挙時の誓約「国立公園の復興と更新」とはかけ離れた内容だ。すでに国立公園の予算からはホームランドセキュリティーとしてダムや国境、歴史的場所を護衛するのに$50 millionの追加出費があり、それに当てる追加予算のリクエストは議会に持ち込まれてはいない。
国立公園警察の長、テレサチェンバースは、この予算「調整」が警務にとってどれだけ痛手かを公言した結果、去年12月から彼女は定職処分を受けている。「公園予算についての真実を口にすれば仕事を失うぞ」という警告に他ならない。
サンフランシスコを拠点とする環境保護団体、シエラクラブの隔月刊誌、シエラマガジンより抜粋。

今シーズン営業開始

今シーズンの営業が開始されています。

ヨセミテロッジのプール、レンタサイクル、
カリービレッジのレンタサイクル、ラフティング(5日〜)、コーヒーコーナー、アイスクリームスタンド、バー、プール、
Tuolumne Meadowsのショップ。
マリポサグローブのトラムツアー
ワワナのシャトルサービス
グレイシャーポイントツアー、グレイシャーポイントのショップ
ヨセミテヴィレッジの「Degnan’s Loft」、「Yosemite Art Center 」