ヨセミテヴァレーの火入れ

昨日、ヨセミテヴァレーの東端部分の13エーカーで火入れが行われたようです。
この火入れはNPSのファイヤマネージャーおよび先住民部族が協力して行っており、生態系および共同体の保護をもたらします。
湿原地を回復させ、そして蔓延りつつある外来種である「ヒマラヤンブラックベリー」を焼くことが目的です。

続きを読む →

no overnight parking

10月15日以降、グレイシャーポイントロード、タイオガロードではオーバーナイト(夜間から朝にかけて)の駐車は禁止となっています。

Glacier Point Road (no overnight parking): Open
Tioga Road (Hwy 120 through the park) (no overnight parking): Open

カテゴリー:

ハーフドーム・今シーズン閉山

ハーフドームは頂上のステップが外され、来年の5月までシーズン閉山となりました。
今シーズンはトレイル工事があり平日の登山ができなかったこともあって、登頂された方は例年に比べてかなり少なかったようです。工事は終了しましたので、どうぞ来シーズンは奮ってチャレンジしてください。ハーフドームハイカーズクラブへのエントリーもお待ちしております。

続きを読む →

キャンプ場営業終了

North PinesとCrane Flatのキャンプ場は先週末で営業終了、Hodgdon Meadowキャンプ場は当日受付になります。

North Pines Campground and Crane Flat Campground have closed for the season. Hodgdon Meadow is now first-come, first-served. (M. Carter – 10/11/05)

Tuolumne Groveの一時閉鎖

10月12,13日の両日、Tuolumne Groveはファイアマネジメント(火入れ)のため一時的に閉鎖になります。

The Tuolumne Grove of Giant Sequoias will be closed on October 12 and 13 due to a prescribed fire.

カテゴリー:

オルムステッド・ポイントのプロジェクト

olmsted_works.jpg
タイオガロード(120号線)からハーフドーム、クラウズレストを眺望するオルムステッド・ポイントで進行中の工事について、サンフランシスコ・クロニコル紙が報じています。眺めのいい場所までの短いトレイルが整備されるようで、関係者はこれを「インスタント・ウィルダネス」だと呼んでいます。
工事はタイオガロード冬期閉鎖をまたいで、来年の夏シーズン前に終了予定です。
サンフランシスコ・クロニコル紙のサイト